クシュナーとトランプJr.

クシュナー
トランプ息子(離婚騒動の)

両方ともロシアから買収されていた疑惑で自宅軟禁されているという噂。数年後にミラニアとイバンカは各自離婚することがほぼ決定。この時期にfacebookがcambridge analyticaを通してロシアに入り込まれており、どうもゴールドマンCEOロイドもやられていたという事実が出てきたので、裏では大変な騒ぎになっているようです。

ロバート・モラー捜査官の調査によると、Ted Cruzなどの民主党有力議員が殆ど賄賂でやられているのだそうです。

今回はfacebook株だけで済んでいますが、もっと醜悪なものが出てきそうです。

アメリカxドイツ銀行xロシア


いまロシア疑惑で容疑が固まっている、もしくはドイツ銀行で資金洗浄をしていた連中は皆こういう足輪がついています。ちなみに、この調査から派生したのがサルコジ元大統領の取り調べだそうです。

クシュナー

ミュラー捜査官が、クシュナーが国家機密をロシアに売り飛ばした証拠を握っているようです。そのためにトランプ秘密会議メンバーから外されている。

公職を退いたらあっという間に監獄行きのレベルだとか。

この辺の疑惑は後で相当大きくなると思われます。

深まる謎

1、ゴールドマンCEO Lloydは、年内に引退とTVで語っていた。つまり、その時に後継者は白紙。数日後、急きょ次期CEOが発表される。その後、Lloydが公の場から消えている。水面下で進んでいるマレーシア1MDBの捜査対象に入ったからか?

2、1月時点でMccabeFBI副長官は満期引退が決まっていた。急きょMccabeが満期二日前に更迭。Muellerのロシア・ゲート調査は続行中

3、ロシア・ゲートと1MDBをつなぐ銀行は、ドイツ銀行とエド門ド・ロス茶イルド銀行。この二行は過去二年間に既に膨大な罰金を払っている。

Money Laundering

.

The Federal Reserve Board announced on May 30, 2017, that a $41 million penalty and consent cease and desist order was asserted against Deutsche Bank to address unsafe and unsound practices in the firm’s domestic banking operations.

On January 30, 2017, DFS Superintendent Maria T. Vullo announced that Deutsche Bank AG and its New York branch were to pay a $425 million fine for violation of New York anti-money-laundering laws. 

どうもドイツ銀行がらみで何か出てくるか、1MDB調査がJP Morgan CEOに波及するか、という大きな展開になっているようです。

新しいCEO

ゴールドマン・サックスの新しいCEOがもう発表されています。
https://www.wsj.com/articles/goldman-president-co-chief-operating-officer-harvey-m-schwartz-to-retire-1520860489

Lloydが突然辞任の決意を発表したのは、1MDBへの積極関与が明るみにでてFBIの調査が始まったためと言われています。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.