チャイナマネーを追え!

ということで、ハンガリー中華街70%の商用不動産を一手に握るドンに会ってきました。

色々と物件を紹介されるのですが、これが曲者ばかり。

何も知らないと思って市場評価額の3倍の値段で吹っかけてくる
倉庫業を買わないか、といわれたので調べたらロシアマフィアが絡んでいた
中華料理屋を紹介されたが、そこは三重帳簿があり、財務の把握が困難

第一の帳簿は税務署を騙すため
第二の帳簿は従業員を欺くため
第三の帳簿はオーナー用

この他にも闇両替でごっそり儲けてたりして、実態の把握は大変である。

コメント

非公開コメント

No title

ハンガリーは昨日・今日と私もいました。いいところですが、景気は悪いような気がします。

ハンガリーで商業不動産ですか?なかなかどういう物件ならいいのかというのはピンと来ないところです。

中国人が将来的に買うという出口プランがあるのかないのか、よくわからないですね。

景気がよくなるという確信があるかどうか、ハンガリーは東欧でも特別、政治が悪い気がします。

No title

aaさん

ハンガリーでも、欧米向け住宅・商用不動産は非常に悪いですが、中国がらみの商用不動産は別世界です。景気が非常にいいです。

唯一のリスクは現政権が無茶苦茶なことをしないか、の一点につきます。これも次回選挙では敗れ去るのが確実ですから、あまり気にしていません。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.