やれやれ

2013年1月31日、華声在線は記事「中国移民の悪習は多過ぎる?カナダの新移民政策は中国人を閉め出し」を掲載した。

2012年はカナダの中国人移民締め出し年だった。多くの方がこの見方に賛同するだろう。投資移民の道が閉ざされたのに続き、技術移民の規定も改定されハードルは大きく上がった。語学力の基準強化、すべての海外学歴に認証が必要、47歳以上の場合は認定ポイントがゼロ査定になるなどの変更があったが、中国人を狙い撃ちにした締め出し策であることに疑いの余地はない。

移民に寛容な国として知られるカナダが、なぜ中国人を閉め出そうとするのか。第一にカナダ世論の要請だ。中国人移民はカナダの社会福祉目当てのことが多く、国家財政にとって負担となる。また、中国人の投資移民も現地経済にあまり貢献していないことが明らかとなった。さらに新たな中国人移民と昔から住む中国系カナダ人との仲たがいも深刻になっている。

そして何より中国人の悪習。所構わずタンを吐く、信号を守らない、公共空間で大声で話しタバコを吸う、何でもコネで解決しようとする。こうした悪習は海外でもよく知られており、カナダに限らず米国、オーストラリア、シンガポールでも中国人移民を制限する政策が登場している。

こうなった以上、中国人は自ら問題を認識し、自分を変えていかなければならない。(翻訳・編集/KT)


他にも

2012年12月24日、中国人ブロガーが「外国人移民『世界の終わりだ』―中国人が来た!」と題した記事を掲載した。以下はその内容。

フィリピンからの移民「生活を切り詰めて金を貯め、ようやく家が買えると思ったら、中国人が来て不動産投機をするからまた値段が上がった。アメリカンドリームのためにまた15年働かないと…」 メキシコからの移民「一部屋3000ドルの床貼りの仕事、中国人が材料費込み2000ドルでやるようになった。お客に中華料理までごちそうしている」
日本からの移民「ファーストフード店をやって十年、6~8ドルのランチをやっていた。中国人が来て、「1ドル中華料理店」を始めた。1ドルといっても、ひとさじ1ドル。体の大きな米国人は、少なくとも11さじは盛り付けるがね」
2012年は各国からの移民にとってこの世の終わりだった。中国人が来たからだ。
手始めは偽装結婚。中国人が来ると、一年で5000例の偽装結婚が行われる。まず、夫婦で偽装離婚をし、それぞれ別の人と偽装結婚する。費用はそれぞれ2万ドル。公然と新聞広告を打ち、どんどんと「産業チェーン」を形成していく。 2つめは米国での出産。国籍も手に入って福祉も受けられ、一家全員を移民させることができる。メキシコ人が生み出した手法だが、中国人はまず高級住宅地に3階建てのアパートを買って100以上の部屋を作り、それぞれの部屋に高い金を払ってやってきた中国人妊婦を住まわせる。 最後は政治的庇護だ。過去十年間、中国人は「法ナントカ功をやっている」「カトリックを信じている」あるいは「二人目の子を産んだ」と言えば米国の庇護を受けることができた。グリーンカードが手に入るという話が伝わると、中国人が大量に押し寄せるようになった。 エジプトからの移民「あなた方中国人はなんでも世界で一番が好きだね。ビルは世界一高いものを、子どもを産むとなれば世界で一番たくさん、高速鉄道も世界最速を作りたがる。卓球ではメダルを独占し、留学生の送り出しも世界最多。中庸という言葉を知らないのか」 カナダからの移民「中国が米国と戦争をするのに、征服する必要はない。新しい空母に人を満載して、数回往復すれば、米国はもう終わりだよ」(翻訳・編集/岡本悠馬)

コメント

非公開コメント

No title

中国人の移民が増えると憂鬱ですね。やっぱり、「ニイハオ」と話かけられる機会がますます増えるし、生命力は日本人よりはあるし。日本人もどんどん外に出ていけばいいと思う。

No title

本当にヤレヤレですね。

宇宙船・地球号で、およそ5人に1人が中国人という事実には、
正直、驚愕してしまいます。マンパワーで攻めこまれたら、他者
にはどうにもなりませんね。

おまけに中華共産党にイジめられて育ちましたから、他国へ行く
と、まるで上京した修学旅行生のようにハシャいでしまうのでしょ
う。気持ちはわかりますけど『ローマに入りては・・・』を守って欲し
いものです、が、『衣食足りて・・・』の衣食が足らずに飛び出した
人達ですから、貪欲・ガサツ・無礼は当たり前なのでしょう。

あと10年もすれば、中国も日本を追い越す勢いで高齢化します
から、まあ、老人なら束になって来ても怖くないか、と。

身体の衰えを感じる私は、当事者になった事がないからかも知
れませんが、高度成長期の【三丁目の夕日】を感じて、なにやら
イケイケゴーゴーに、少々羨ましさを感じてたりもします。

ダウについての考察....。

ダウ構成銘柄のPER、PBR、PSR、PEG、FCF をそれぞれ調べてみて下さい。
各企業の財務内容の強化に比べて、ダウ価格その物の上昇はまだ鈍いです。
(数年間の話。数カ月では無くて...。)

ここ半年から1年位は(テクニカルを使う短期、中期で)買いから入り売りで逃げるのが正解だと思います。

No title

中国人はhealth, wealth, nothing elseですね。面子、金銭、健康が全て。

アホンダラさん、中国は国内の富裕層も礼節ないですよ。

中国からひきあげ、工場をアメリカに戻せばアメリカの景気は良くなると思います。欧州は勝ち組・負け組ではっきりわかれますね。

No title

>中国からひきあげ、工場をアメリカに戻せばアメリカの景気は良くなると思います。

Zenjiさんの仰る通りですよね。

"中国の人件費の高騰"と"製品がアメリカ製であるという価値"の
両理由で製造業のアメリカ回帰は進むと思います。

Consumers Love the Made in the U.S.A. Brand
http://www.thedailybeast.com/articles/2012/11/20/consumers-love-the-made-in-the-u-s-a-brand.html


最近知った事、

Liaさんのコンサートで使用されたムービーがあまりに人気が高く、
ベストアルバムの付録としてDVD化されました。
YouTubeにupされていますので良かったら見て下さい。

Lia - Karma (ムービー )
http://www.youtube.com/watch?v=zk6A2dnPNO0&pct-off=90

日本にはまだまだ優れたアーティストがいますね。
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.