二階堂さんより転載

 大阪芸術大学の数ある建物の中で見るからに他と違って赤っぽくなった建物を今も大成がメンテナンスしまくり中。
 ほんで大丈夫な建物とダメな建物ができたのは
「韓国の粗悪な砂利」
 にあると大成の役員がこそっと教えてくれた。いい人だ(笑)
 コンクリート打ちっぱなしは、施工で手が抜けないんですよ。これって、コンクリの仕込みに失敗したら全部ばれちゃうのね。もう20年前だけど、某工場の改築の時に、基礎と外周の囲壁をコンクリート打ちっぱなしと指定して業者が嫌がったもん。
 旧電電公社の建築物があえて選択していた施工方法ですね。

コメント

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.