やはりスパイだったか

中曽根が自分の『天地有情』の中にも『回顧録』の中にも書いてます、俺はCIAのテストを受けた、
英語もあった、論文も書いた、パスした、自分から進んでCIAのテストを受けたちゅーことですね。
それで彼はアメリカに派遣されます、で中曽根は自分で自慢げに書いてますけど、
色んな原子力発電所の法律は俺がみんな作ったってね、野党改進党です、自民党、自由党時代で、
その野党の若造が作れるはずがない、そこの背後にCIAがみんな絡んでます。
そうして日本に原子力発電所ができるんです、東電とか関西電力に作れています。
だけどまったくやってないことなのにやれというわけですから、無理があったわけですね。
無理がありました、だから今日、福島が事故があるのはそこなんですよ。

でブラックボックスといって触ってはいけない、中を見せないような状態なのに原発が日本に来ます。
だから今の福島のある原発はGEが開発して間もなくて危険極まりないのに、
彼らは無条件に入れて信じきったわけです、だから無条件に入れてそしてその数年後に、
欠陥商品であるということがわかるわけです、設計者が言うわけですよ、あれは間違ってたって。
だけどアメリカは、その「マーク1」ていうんですけど最初のやつが、まだいっぱいあります。
その設計をし直したり、色んな部品をつけ直したりして、ずうっとやってきてるわけですよ。
日本はまったくやらないまま四十年間、欠陥商品をそのまま使い続けてきたわけです。
日本は四十年間経ってるのに、「危ない」とGEも原発を作ったジェネラルエレクトリックも、
報告書を東電に差し上げたのに日本は改善一つしない。
http://www.youtube.com/watch?v=TuVjmXdufS4

でみんなが安全だと思わせるために凄い金を使ったわけですよ。
その金が全部電気代になってる、ということをみなさんは知らないといけないんです。
日本の電気料金は世界の電気料金の三倍なんです、三倍ですよ、でまだこれから上がります。
彼らはみんな太ったわけです、だから自民党の政治家も民主党の政治家も、
ほとんど反対しないじゃないですか、今でさえ反対の声上げないじゃないですか。
ここまで福島の人が苦しんでいるのに何をやってるんだと。
http://www.youtube.com/watch?v=3glGABd52fk

コメント

非公開コメント

スパイ天国日本は道を歩けばスパイに出会うほど多くのスパイが潜伏している。
特に東京は大工と同じくらい国内外のスパイが要るらしい。
それと人気政治経済ブログの常連投稿者にもスパイが潜り込んでいる可能性はある。
実際きな臭いコメントに出くわします(^0^)。

No title

古くは松岡洋右、最近では竹中平蔵もスパイという話ですしね。恐ろしい話です。

No title

日本の場合、間違えがあるとそれを糊塗する方向性でもっていく。つまり臭いものにふたをする。ますます臭くなっていき、最後までいく。我慢強い。

巨額のおカネが必要になるとかいうことは直そうとしない。だから財政赤字の問題も最後の最後までいかないと誰も変えようとしないだろう。欧州は重税ですが、財政規律は日本よりある気がする。

本当に凄く不正をしているヒトがいるかというとそうではない。皆、無駄な努力をして、無理やり納得しようとしているから、金持ちになれているわけではない。

日本を離れると気が楽ではある。

No title

aaさん

日本の政治家は利権が一番大事。
日本の官僚は表面上無問題が大事。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.