メキシコ

麻薬マフィアの跋扈がひどい。最近は身代金目当ての誘拐・殺人が多い。

全国展開スポーツ用具店のオーナー息子、誘拐される。

オーナー、身代金を全額払う。

直後に息子は殺されて放置(口封じのため)

肥料メーカー社長の息子、誘拐される。

身代金払えと息子の右耳が自宅に送られる。

社長、身代金払う。

少ないからもっとよこせ、とメッセージ届く。 今ここ


ベリーズでマカフィー創業者が指名手配されているが、実は麻薬マフィアが彼を狙い、人違いで隣人を殺したのだと思う。あの辺ではよくある話。

なぜ、ここまで酷くなったかというと、コロンビアで暗躍できなくなったカルテルがメキシコ麻薬マフィアのアドバイザーになっているから。やり方も80年代のコロンビア麻薬カルテルそっくり。

あまりひどいと、メキシコで操業する鉱山会社は監視銘柄から外すつもりだ。ゴールドコープなんかは、鉱山の横に飛行場をつくって、精錬終了するや否や飛行機でアメリカ本土に送っています。

コメント

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.