これは書いていいらしい

マドリッドの株式指数は7月から30%上昇。

これはオカシイ。

コメント

非公開コメント

金融政策を続けて、財政政策ができれば効果はあるものの、今は政策余地が限られ、増税、財政緊縮一辺倒。この状態で景気がよくなるとか、企業業績が回復するとかあり得ないので、株価は下落するのが普通でしょうが、インフレは続いていると思うので、株が一つの実物価値とみると多少は上がるのでしょうか。

アメリカの方が欧州より状況がましにみえるのは気のせいでしょうか。

こんにちは、ゴジラさんの所から流れて来ました。

結果論的に、パニック売りを短期筋がスケベロング
したら上手くいってさらに増し玉したら、ショート連中
が踏み上げ喰らって買い戻した、のかな?

極限状況では、ホント何がどうなることやら。
欲と欲との絡み合い、他人にはお構いなし。

aaさん

一回どこかで売り込まれて、買い戻しが入ると思います。アメリカには中国から撤退する製造業が戻りつつあります。二年後くらいには景気回復しているでしょう。

アホンダラさん

NYも欧州もそんな感じですね。ただ、スペインやイタリアは7月くらいから空売り禁止になっているはずです。これがどこまで続くか、これが問題です。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.