株の予言は外したが… ジョセフ・ティトル

26: U.S. Embassy is targeted and bombed. Up to seven injured or casualties. Could be in Africa and Poland. If it does not occur in Africa or Poland then both these countries will be very significant in 2012. One U.S. Embassy is targeted by rioters and may burn one to the ground.

ポーランドかアフリカでアメリカ大使館が狙われる!!

 ベルリン南西部にある在ドイツ米領事館で13日午前(日本時間13日夜)、ビザ申請に来た男のパスポートを職員が開いたところ、職員が突然、呼吸困難を訴え、救急搬送された。(毎日新聞)


【AFP=時事】(一部更新)リビア内務省の関係者は12日、ベンガジ(Benghazi)で11日 に発生した米領事館襲撃事件で、J・クリストファー・スティーブンス(J. Christopher Stevens)駐リビア米国大使と領事館の職員ら3人が死亡したと述べた。

コメント

非公開コメント

何か、世界的に不穏な空気が漂っていますね。人間は歴史に学ばないのでしょうね。結局。需要不足ということで、需要をつくりあげるには戦争しかないのでしょうか。

投資をはじめた金鉱株、金いずれも堅調です。ベネルックスは戦争をしても適度なところで妥協する国なので安全でしょうが、アジアやアメリカや中東はどうでしょうか。

アメリカとソ連という図式はシンプルでしたが、今はあまりに複雑な時代です。

aaさん

昨日は上げた割に出来高が…これだと僕は怖くて入れないですね。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.