韓国の財閥は過激だ

極めつけの「子供のけんか報復暴行事件」

 2007年にはもっとすさまじい事件を起こしている。前代未聞の「財閥オーナー会長、子供のけんか報復暴行事件」だ。

 会長の次男が、ソウルの飲食店でけんかとなり、血まみれになって帰宅した。会長は、変わり果てた子供の様子を見て仰天する。告訴するために弁護士を呼ぶとか、警察に被害届を出すというのなら分かる。だが、会長はそんな甘い手段は選ばなかった。

 グループの警備担当者や自分のボディガードなどを総動員してけんか相手を探し出した。挙げ句の果てに、建設工事現場に連れ込み、殴る蹴るの暴行を加えた。

 会長自身も暴行行為に及んだという。

 こんなすごい犯罪でも、会長は、懲役1年6カ月、執行猶予3年、社会奉仕活動200時間の判決を受けただけ。

 翌年には、大統領の「特赦」が出て、罪が消えてしまった。大統領による特赦の理由というのは、「国家経済に貢献している」ということだ。

 今回も、こういう情状酌量を意識したのか、ここ数カ月の金会長の猛烈な仕事ぶりは経済界でも大きな話題になっていた。

コメント

非公開コメント

プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.