中年さんより転載

[健全でない証拠]
この記事のURL: http://blogs.yahoo.co.jp/philmharuki/63038048.html

此処だけではないはず。 全世界の銀行業界全体のトレンド。

2012年8月7日 火曜日 一般公開

解説

▲資産内容が腐れば、当然の話です。 自己勘定取引で損失を出しており、今後も更に、各国の国債等で苦しむのが判れば、もう投資銀行部門は閉鎖した方が良いと決断するのは当然です。 規模が小さくても、間違いなく収益が上がる、昔ながらの銀行部門に戻ろうとするドイツ銀行の動きを紹介します。
https://www.db.com/ir/en/content/ir_releases_2012_4037.htm

■■■
ドイツ銀行の方針大転換の発表の要旨:
★タイトル:ドイツ銀行の戦略的方針の見直し

★企業風土を変える(目標)
銀行業界のリーダーとして企業風土改革を果たす。 株主と社員の間の利益分配率を見直す。 行員の行動規範を見直して、ドイツ銀行の歴史的伝統である高邁な行動基準を遵守するように目指す。

★作業の効率化を進める(具体的な施策)
取締役会は約3Bユーロ(2900億円)の節減を現在進めている。 このコスト節減をする為に、利益確保のビジネスモデルを変え、世界最高の作業効率を上げる。

直ぐに実行する行動計画として、主にドイツ国外の支店で約1900名の首切りを実施する。 この1900名の中の1500名は企業向けバンキング、社債部門(投資銀行部門)である。 これにより3Bユーロ(2900億円)中の350Mユーロ(340億円)のコスト削減が達成出来る。 又 ドイツ郵貯銀行の吸収合併により、500Mユーロ(490億円)のコスト削減が達成出来る。

(目標3000Mユーロの850Mユーロの削減が出来たのであるから残りは2150Mユーロ(2100億円)のコスト削減)

★自己資本(理由、要求されている事)
減衰してしまった自己資本率を適切なレベルまで上げなければならない。
■■■
難解で長文のオリジナルを翻訳しても、意味不明になるだけです。 簡潔明瞭な文章にするとパニックを起こすからです。

▽簡潔明瞭に換言すると、
現在ユーロ危機で保有している南欧の国債(これまでは国家が発行する国債として最も安全だと信じて保有していた)等を筆頭とする公社債の紙切れ資産が現在進行形で腐蝕しており、どんどん自己資本が煙のように雲散霧消している。 その対策として不採算部門の人員の首を1900名程 切り捨てて 支出を減らすと言う事です。 しかし2150Mユーロ(2100億円)=3000Mユーロ-850Mユーロの削減も更にする必要があるので、今後 更に首切りをするつもりであると云うドイツ銀行の堅い意志を示す発表です。

意志は堅いと判りましたが、損失被害が これで全部なのか? それとも更に拡大するのか?を考えると、トップは安眠はしていないと思います。

----------------------

☆欧州の銀行群で数万人、ウォール街で数万人の規模の首切りになると
業界を良く知る専門家は現在予測しているようです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.