ヨーロッパで住んでみて

ここ3年間、欧州で仕事をしていて出した結論です。読者、もしくはその家族・ご友人が駐在する際は参考にして下さい。独断・偏見で出しているのでツッコミはナシで。

日本人の仕事・子供の教育を考えると
(駐在員の少ない都市は日本人学校のレベルが低い)

1、アムステルダム 日本から着くのが早い、物価が経済レベルに比べて安い、税金も安い。
2、デュッセルドルフ ドイツは税金が安くないですが、トータルでみて住みやすいです。
3、ロンドン 物価高い、それなりに払わないと上手いものが食べれない、天気悪い…
それでも他の欧州都市に比べると、日本人に優しい。

将来の出世コースを狙うなら、この都市で実績をつくるのがいいかも。

1、モスクワ
2、ワルシャワ
3、キエフ

東欧で観光するなら

1、チェコ全般 見所が多い。帰りにドイツのドレスデンか、ポーランドのクラクフに寄るのもgoodです。
2、ルーマニアのトランシルバニア地方。ハイキングが好きな方は是非。
3、エストニア フィンランドのヘルシンキと合わせるのがいいと思います。
4、クロアチア ドブロニク

コメント

非公開コメント

現地情報ありがとうございます。
ロンドンが一番日本人にやさしいとは、意外でした。
自分の先入観では、英国人は誰に対しても上から目線の印象があったのですが、参考にさせて頂きます。

瀬戸さん

少し語弊がありましたかね(笑) ロンドンで日本食や雑貨が手に入りやすい、という意味です…。

イギリスの白人、階級が高い層は思いっきりこちらを見下していますね。

>イギリスの白人、階級が高い層は思いっきりこちらを見下していますね。

↑↑20年以上前にロンドンに行った時にこれは痛感しました・・(ーー;)!!(今でも変わらないのか・・)

もっと嫌だったのは、そう言う心の中で見下している人種にこびる日本人でした・・

あれを見ると、日本にまま有る光景で、良い方にも悪い方にも「有名人に知り合いがいる」と吹聴して優越感に浸っている小市民を連想してしまいます。

そんな事を言っている位なら一代発起して自分がなればいいのに・・

(^_^)/

ヒロさん

今でもそうですよ。アメリカの白人富裕層もかなり有色人種を見下しています。これが嫌だったら、仕事の実力で、それなりの待遇を勝ち取るしかないのです。
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.