ショックだ

1月21日かな、すでにコトレル博士が新刊を出していた。後で買えばいいや、と思ってすぐ買わずに今日やっと買った。全部読んでいないが、そこには書籍でしか述べられていない驚くべきことが…


"s&pは春に1400あたりまでいって、そこらがトップだ。夏ごろにはs&p1000を見るようになるよ。"

すぐ買っていれば…………ゴールドだけでなく、普通の相場もばっちりあてています。ゴールドに関しては数十ページを割いているので、読了後にupします。

コメント

非公開コメント

コトレル説ゴールドの詳細待ってます。

前のエントリーのコメントの続きですが、自分にとってGSR、GPR指数は最近の流行り言葉で言うと、リスクオンかリスクオフ相場の見極めの一つに使っている。

ただ考えてみると歴史上GPRの1越えは全くイレギュラーな状態なわけで、イレギュラーが長く続くとそれがニューノーマルになるって誰かが言ってたが、結局のところ今の株価上昇も景気回復期待も張り子の虎に過ぎず、世界はニューノーマルな状況に入ってきている。

ただ禅師さんと若干スタンスが違うのは、張り子の虎と分かっていても今その流れがあるのなら取敢えずそれに乗るだったが、このGPR再度1越えで様子見に変更です。

面白いことになってきました。今はちょうどエアーポケットにはいたような状態で、皆がぽっとしていることです。
 ちょうど自動車事故を目に前にみて、その後現実感が沸かない、音を脳が遮断してみるだけになった状態と似ていると思う。
 その中で思考して、動くことが勝つ秘訣だが、できることではない。
 情報はあるがそれを受け取らないという状態です。危ない時期でもある。

 貴金属は為替相場の影響がおおきい。

昨日売りをだしたのは円相場が下がって、白金価格が1パーセント上昇して、その後ドルだてが下がって、下がると予測してだしたが、円相場が動かなかったので、ヒットしなかった。
 
 これからは国債が下落するとみている。この金融危機は民間負債を国家負債へと移し変えたからである。世界的な事件が起きて、それが経済へ影響する現象が次から次へと起きるでしょう。
 国債金利が上昇すれば、貴金属は下がると予測している。当分貴金属の上昇は見られず、混乱が続き、それを乗り切った先が貴金属の世界だと思う。そこまで、泳ぐことができないとなると安値で貴金属を手放すことになるのではないだろうか。
 相場画面を一時間も継続してみることはきわめて苦痛であった。デイとれをしている人は頭がおかしくなって冷静な判断ができなくなるのではとも思った。まあ先は長い。
 
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.