カウントダウンか?


呪われた?「ギリシャ語関連」日の丸半導体の再起を願う - 12/03/04 | 06:00
 エルピーダメモリの突然の破綻には意表をつかれた。エルピーダは、ギリシャ語の「希望」からつけられた言葉だという。それにしても、だ。ギリシャ語と関連があると、問題が起きるのだろうか。オリンパスはギリシャ神話の神々が住む「オリンポス山」から来ているといわれる。また巨額の年金消失問題で責任を問われているAIJ投資顧問のファンド名も、アクシア(ギリシャ語でかけがえのないもの、という意味)だ。まるでギリシャには悲劇が運命づけられているかのようだ。 「日の丸半導体」が市場を席巻する姿をもう一度見たいというのはかなわぬ夢か。「希望」を捨てずにおきたい。
(株式ウイークリー編集長 福井純)

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
Citi group倒産か?と予測を書いたら、照さんところにこんな情報が…この人はリーマンショック、ライブドアショックの時も一ヶ月前にそれらしき警告を発していたと記憶している。そういえば、北京オリンピックの後にリーマンショックがあったような…オリンピック前後はノーポジで臨みたい。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
今、聞こえたスイスの人工の少ないのに、自分の耳を疑ってしまった。「750万人ですって」私は調べようがないので、先ずは書いておくのみしかありません。一人の貯金高が4000万以上ですって!豊かなのですネ。

この国って、いよいよ本題のようです。どうやらこの国にある銀行の事のようです。私には縁のないスイス銀行。隠すお金など無いのでまったくもって無縁の存在ですが、世界中のお金持ちが暗号のサインだけで自由にお金を出し入れ出来るらしいのですが、急死や政権を追われた人達のお金が莫大で、これからこの表に出ない大金がイラン・イスラエルの問題に使われると云う内容が、今日の主流のお話しのようです。毎日私達が気にもせずに暮らしている間に世界が大きく動いているのが分かります。又、「ヨーロッパの銀行が倒産する」とも書きたくなったので、ユーロ?なのか、ドル?なのか、円?なのか、今からめまぐるしい動きを私達は見せられるようにも思えてなりません。

>>>>>>>>>>>>
ジョセフ兄さんも地味に当ててる。

アメリカでトルネードの頻発
9: One of the biggest headlines of the year reads “Storm Of The Century”. Storm causes fury like no other effecting several different states and/or countries. Storm leaves a path of destruction like never before. I can see aerial views that look like miles and miles of complete destruction. I can only imagine that this path of destruction would have been caused by many tornadoes at the same time and/or extremely strong winds. A summer storm I believe.

コメント

非公開コメント

kenjiの敬愛する松○(笑)率いる
ジパ○グがいよいよみたいだな。
今年はじめにガイアの夜明けのTVの出演を受諾した時点で、先は長くないだろうとは思っていたが、想定通りカウントダウンが始まっているようだ。

松藤って、ある層からは逆指標として支持を受けているようですね(笑)

 松藤氏がどのような人物かは知らないが、その見方は考慮してもいい。
 以前にも書いたがアメリカの金鉱山はzenji氏は廃坑だと書かれたが、それは知らなかった。
 要はやはり山師の世界で、金探査の資金が続き、その上当たれば、ラッキーの世界である。
 それを期待して、買ったが今は損である。早い時期にかった人は先見の明はあったがそれは儲かる事をいみしていない。その人々の大損は半端ではなく、破産した人もいるだろう。世の中のひとつの姿で、誰を恨むのではなく、運がなかったと思って次へ進む事である。 


>松藤って、ある層からは逆指標として支持を受けているようですね(笑)

これが不思議だった。それで考えたが彼が描いている経済における、中央銀行の機能をかれは理解していないのではと思う。
 ここが肝腎だが、それと金鉱山会社の経営とは関係ない。
 しかし終わりが近いことは誰でも思う。
しかし相場はそこを乗り切る必要がある。山師の世界に過ぎない。それだけである。
 

松藤のことを悪く言う人の多くは、最初から金鉱山詐欺を計画していたのだと。

自分は松藤がアスクリンクを利用してグリーンシートに上場する前から情報収集をしていたので、かれこれ5年になるが、少なく共最初は詐欺ではなく金鉱山事業で一発当ててやろうと思っていたのだと考えてる。

当然金価格の上昇を見越していてのことだが、その間膨大な資金がいるのは百も承知で、それはお得意の株式市場から裏口上場して、欲に目か眩んだ素人投資家からケツの毛まで搾り取ればよいとのスタンスだったのだろう。

ただ所詮鉱山経営の素人のやること、予定通り金価格は上昇し続けたが、それよりも廃鉱同然のランニングコストが上回り現在に至っているのだ。

>それはお得意の株式市場から裏口上場して

 ライブドアー事件以降上場が簡単ではなくなたから、裏口を使うことをしたと確かネットにあった。
 もともと東京証券取引所はジパングの上場方式を避難する資格はない。オリンパスの事件を見れば十分だし、東京電力の事件を見れば十分でしょう。
 したがってそれが避難されるいわれはまあないと思うが、それと思惑が異なったことはジャスダックにおいて、新株を発行して資金調達をもくろんだが、それが規か何かでできない事がおおきな誤算だったでしょう。それを聞いたとき、そのことすら調べずに、ジャスダックへ上場したということは。好意的に解釈すれば<はめられた>なとはおもった。さてそれからどうする?これは金鉱山からの金産出による利益で出すしかない。そこで産金コストと、金価格である。以下の上昇すると思ってもまさか1900ドルまでいくとは思ってはおらず、ここは彼の夢と希望とサムマネーが外れた(?)ことでしょう。
 いずれにしても産金コストがいくらかがこれから大きな問題点だが。いくらだろうか?
 資金繰りはどのようになっているか知らないが、踏ん張りどころか、それともの、瀬戸際かもしれない。株式の貸し借りは為替とよくにているから、巧妙にすれば株数は少ないから、いかようにでもなるとは思う。ただし株担保に金を引き出していれば、だめである。
 
あくまで山師の世界で探鉱資金が続き、それがあたれば、万歳である。
 近在に廃校になった学校の校庭の採掘権を買って、ほったら、あるものがでてきて、ほった人々は万歳をして抱き合ったという。
 その世界である。
それを期待しているだけであり、金が経済の基本物質になる事とは別な現象である。
 それにかれは終始するべきであるとは思うけれども先は?

ネットで調べると多くの人がこの会社の株にかかわっていることはわかり、それはそれで面白い。
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.