ハートアタック・ギリシャ

ATHENS, Greece - Prime Minister Lucas Papademos is on his way to Brussels a day ahead of a crucial Eurozone finance ministers' meeting that will discuss a €130 billion ($170-billion) bailout for Greece.Papademos had not been expected to attend the summit.
日曜日午後、パパデモス首相は前触れもなく突然ブリュッセルへ旅立った。この予定は首相官邸も把握していなかった。ギリシャは去年7月に約束して実行されなかった緊縮策などを含め、全部で79もの法案を月末までに可決する必要がある

って、無理だろ おい。ギリシャ一年債が600%を超えるわけだ。納得。

中国の動向
次期後継者がアイルランドを訪問。これは、北極海・北海での資源獲得を睨んでの行動。アイスランドなどでも中国企業の進出が盛んだ。決して金融危機にあわせたものではない。また、中国はスペインの国債を大量に購入。資源あふれる中南米に、隠然たる影響力を持つ旧宗主国であるスペインに恩を売っておきたいという意向が透けて見える。ドイツ・フランス・ギリシャなどは蚊帳の外のようだ。やはり、中国はギリシャやECBを助ける気はサラサラない。

といってたら、金融緩和。イギリス・日本・中国とタイミングよく来すぎている。これは派手に上がる分、派手に下げる前触れか?アメリカがQE3をやらないわけだ(もうやれない?)。今年後半は選挙対策でアメリカが株価を上げて来る。夏休みはいつも動かない。そう考えると、大きな下げは4ー6月にくると睨んでいたほうがいいか。

コメント

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.