原油の大底シグナル

原油は定期的に大きく調整します。HOU.TOの出来高が800-1100万株/day 記録したら大底です。

グラフ
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=HOU.TO+Basic+Chart&t=2y

次の買いシグナルに使って下さい。

>>>>>>>>>>>>


ギリシャ債務削減大詰め 強制カット浮上、デフォルト認定で暴落連鎖も2012.2.3 01:00

 欧州債務危機の元凶であるギリシャの債務削減をめぐり、ギリシャ政府と民間債権者の合意期限が週内に迫る中、民間債権者が保有するギリシャ国債を強制的にカットする案が浮上している。ヘッジファンドなどの債権者が削減の枠組みに参加せず、十分な遡源効果を得られない恐れが高まっているためだ。強制カットに踏み切れば、欧州連合(EU)などからの第2次金融支援を受けられる。だが、実質的なデフォルトと認定され、イタリアやスペインなど他の重債務国でも同様の事態になるとの不安から国債が暴落し危機が深刻化する懸念もある。銀行などの民間債権者が保有するギリシャ国債は元本で計2000億ユーロ(約20兆円)に上る。EUは昨年10月、ギリシャへの1300億ユーロの2次支援の条件として、国債の元本を50%削減することで合意した。削減は価値の低い新たな国債と交換する方式で行うが、利率をめぐり交渉が難航している。ギリシャ政府が要請している4%以下の場合、削減率が70%超に達することに債権者が猛反発いているためだ。先月30日のEU首脳会議では、業を煮やしたファンロンパイEU大統領が「今週末までの合意を目指しあらゆる手段をとる」と、早期合意を要請した。これに対し、民間債権者の一部は「あくまで自主的な取り組みであるべきだ」とし、削減の枠組みに参加しない意向を示している。このため、合意に達したとしても、財政再建に必要な削減規模に達しない可能性がある。ギリシャは3月20日に145億ユーロの国債大量償還を控える。債務削減による「計画的なデフォルト」で合意できないと、2次支援を受けられず、「無秩序なデフォルト」に陥り、金融市場が大混乱しかねない。このため、ギリシャ政府やEU、国際通貨基金(IMF)は、全体の3分の2程度の合意を取り付け、すべての債権者に一律で適用する「集団行動条項」と呼ばれる手法を検討している。だが、強制カットに踏み切れば、「一定の秩序は保たれるが、市場参加者が『国家の破綻』と見なすリスクは否定できない」(大和総研の山崎加津子シニアエコノミスト)。デフォルトと認定されれば、倒産保険の一種である金融商品「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」が発動される可能性が高い。民間債権者の損失はカバーできるが、「(CDSの引受先である)金融機関は損失を肩代わりしなければならなくなる」(SMBC日興証券の嶋津洋樹シニアマーケットエコノミスト)。CDSの保険料も跳ね上がり、同様のリスクがあるイタリアやスペイン国債の大量売りを招くのは必至だ。強制カットは、“諸刃”のリスクをはらんでいる。

コメント

非公開コメント

おはようございます。
バルチックやWTI,CRB指数が下がり、銅やダウがいっぱいいっぱいの雰囲気のなかG,Sだけがやたら強くてなんだか相場にまとまりがなく、いやな雰囲気思ってました。WTIひと押ししてますが、この押しが終わったらかなりあげると思ってますので、この指標の出来高はとても参考になります。
2月中旬は為替があれて(照さんの73円もありますし)、下旬からじゃぶじゃぶモードの株、G、オイル高???。押しを待ってます~。

ゴールドの割にシルバーが弱い。これは騙し上げです。昨日もダウが現地時間一時くらいに崩れそうになると、買いが入って値をもどしている。操作されています。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.