モンゴル

 モンゴルの資源埋蔵量は凄いですが、これにからめた投資はリスクが大きいです。モンゴル人はかなり野蛮な部分があり、地元実力者は、自分の気に入らない人間をあらゆる手をつかって排除します。これで、JICA専門家が二人ほど殺されているそうです。

>>>>>>
 韓国政府は7日、韓国企業7社による韓国陣営がモンゴルのタバン・トルゴイ炭鉱開発の入札から外れたことに対し、「不明瞭で、公正でない」だとする政府見解を示した。韓国側はモンゴルに対して、開発企業の決定のために再度協議を行うよう要求している。モンゴル政府は4日、入札に参加した6陣営から、米石炭大手ピーボディ・エナジー、中国神華集団、ロシア主導の企業連合をタバン・トルゴイ炭鉱の共同開発に指名すると発表した。韓国側によれば、入札に参加した6陣営はモンゴル政府の要求に従って、大規模な企業連合を構成すべく協議を進めていた最中で、一方的に3陣営の決定が発表されたことに対し不満をあらわにしている。韓国側はこの問題に関し、「今後もモンゴル政府と交渉を続ける」方針だ。韓国政府の匿名官僚は「モンゴル政府の発表を聞いて驚いた。現在外交ルートを通してウランバートルに説明を求めている」と述べている。韓国と同様に指名から排除された日本のメディアは、韓国の声明に対しまだ反応を見せていない。世界最大の炭鉱であるタバン・トルゴイ炭鉱の開発の雲行きが怪しくなっている。ロイター社は6日にモンゴル政府の発表を受けて、共同開発に指名された3陣営は最終決定ではないと報道している。(サーチナ)

コメント

非公開コメント

No title

>これで、JICA専門家が二人ほど殺されているそうです。

国際交流におけるこの手の情報を普通の人は知る事ができません。
 小さな会社で、地場では大きな顔をしてきましたが、ここ10年で完全にアウトになりました。その中で、発展途上国へ、それこそい小さなブローカーについて、短期滞在をしました。そこで、見た事は衝撃でした。それ以後なんとなく変わりました。40歳の時です。
 そのとき思った事ですが、現地工場の日本人スタッフの態度です。何かあったときこれでは、大変なことになると感じました。我々は現地人に手伝ってもらわなけらばならず、気を使いました。薬をほしがりました。
 現地の食べ物も食べましたが、とてもではありませんでした。香辛料が強すぎました。電気が十分ではなく、それこそ日本はと思いました。
 あるとき部品の修理を頼み、もうできているころと思い、いくとできていました。持っていこうとすると
<試験がしてない><それではやれ><それは俺らの仕事ではない。こいつらだ><じゃあお前やれ><だめだ。ボスの命令がないとできない><ボスはどこにいる><今こちらに向かっている。あと4時間でくる><なにい>
 それなら俺がといってやろうとすると<ちょっと待ってください。けんじさん。まあコーヒーでも飲んで>
とあいなりました。話には聞いていましたが、現実のそれにあうと、やはり驚きでした。
 また相手企業の相棒は<彼らはワーカーだ>といい、別の意識を持っていました
資本家、経営者、中間管理職、そして労働者ですか?
 階級社会の一面で、資本家の背後には階級社会がありますが、それはよくわかりません。何しろ日本ではいくことがないような邸宅で食事ですから、居心地が悪かったです。持ち合わせがないからです。その状態をつずけると、普通の日本人は気が狂うなと思いました。

日本は違うようで、似ているようでです。

 合計で半年も海外にはいっていませんから狭い範囲での事です。外国はその地においてお金を稼いだ人の意見のみがものをいうと見ていますが、国内のそれはやれ文化がどうのこうのですが、確かにそれはありますがやはり、現地で金を稼ぐ事にはかないません。

 宝石の原石を買いまして、そのまま捨てておいたら、かったときとは異なり、知り合いに見せたら、<今まで海外で買った物を見せてもらったが本物はひとつもなかった。海外では日本人は鴨だと思われている>との返事でした。

 この日本では資本と経済知識を持っていないと、ただ働くだけでは、お金は得られないなと思ったのは、もう40過ぎてからです。それから勉強をしました。授業料も払いましたが、まあなんとかもちこたえました。運がよかったでしょう。

 多くの投稿を見ますが資本の意味がよく理解されているとは思いません。資本として投資をしないと負けます。
 それと相場にて勝つ事とは別です。現在その資本の形態が変化し始めているから、なおさら投資としては難しいでしょう。
 しかし潮目が変わったとはうまい表現です。江戸時代は一面経済社会ですから、いろいろな経済本や経済逸話があります。経済を理解するための宝庫です。少しずつよんでいますが、、信用に関してはどこもきびいいものがあるようです。
 島国で外へ逃げる事ができないという前提条件がありますが、海外はこの点において異なりますから、同じ現象でも、まったく違う事がありますから、注意が必要です。
 世俗的にはだます事を当然とするのが海外で、国内はだますと仕事ができないです。
 ある相手は<日本人と付き合うとだまされるという事がないからいい>と面と向かっていわれました。ほかの国の人とではこのようにはいかないとの事でした。
 しかし彼らはまったくよく人を見ています。それと経済にはきわめてシビアーです。
我々は昼ハンバーグでした。そしていう事には<日本人は食事が悪いと手抜きや仕事をしなくなるという事はない>でした。これが他の国の人だと違うようでした。笑いましたが、性分は直らないです。

金については何かが変わりました。先ものの売り買いの量にも変化が出ています。もっとも継続的に長く見ているわけではありません。ここ8ヶ月ですか。
 売り専門の出番は当分ないようですね。

No title

これについては後日かこうと思います。
>>>>>>>>>>
宝石の原石を買いまして、そのまま捨てておいたら、かったときとは異なり、知り合いに見せたら、<今まで海外で買った物を見せてもらったが本物はひとつもなかった。海外では日本人は鴨だと思われている>との返事でした。

質問させて下さい。

実閃禅師さんはシルバー・ストリーミングそのものが時代遅れになるリスクはあると思われますか ?

金価格、銀価格の上昇により鉱山会社のキャッシュフローが豊潤になり、
シルバー・ストリーミング会社から前金など受け取る必要など無くなり
鉱山会社は将来自ら銀を販売する方向へ向かうような気がするのです。

シルバー・ウィートンにはこうしたリスクが潜んでいるような感じがするのですが
どうでしょうか ?

Kanjiさんがシルバー・ウィートンに賭けていますので私はちょっと心配に思います。

No title

>自ら銀を販売する方向

 ファーストマジェスティック(AG/NYSE)、グレートパンサー(GPR.TO)などは既にその方向に動いていますよ。これが主流になると思いますが、その前にめぼしい銀鉱株は片っ端から買収・再編されるかもしれません。
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.