これは参った II



 ルビコン(RMX.TO)が25%近く下落。レポートの内容が・・・・・

1、予定しているサンプルの1/100しか精錬・分析していない
2、品位は悪くないものの、予想よりも低い
3、鉱山開発のために新株発行が予想され、そのコストがおりこまれた(下げの17/25%)

 昨日は株主総会があり、ウェブ中継で聞いていたのですが、質疑応答の際、
社長の歯切れが悪かった。僕の印象はかなり悪いです。

 だから、今年は全てのイベントが遅れていたのか????

 既にストップロスで弾き出されていますが、きっちり反省していかない
と後々尾を引くので、新しい方針を建てようと思います。

1、今後、まだ生産せず探鉱しているジュニアの株は避ける
2、良質の鉱山操業中で、かつ鉱床が拡大しそうなジュニアを選ぶ
3、一部の資金は経営リスクをさけるために、金貨を購入する

コメント

非公開コメント

No title

ゴールドコープによるルビコン買収が現実化するようなら
ルビコン株の上昇も再度あるかもしれませんが、

可能性としてはどの位でしょうか ?

Iyad Atuan says: "Goldcorp & Rubicon; It looks like the perfect marriage, doesn't it?
http://www.pressreleasepoint.com/iyad-atuan-says-quotgoldcorp-amp-rubicon-it-looks-perfect-marriage-doesn039t-it

No title

Jujuさん
 
 その可能性は確かにあります。以前からずっと噂されていました。ただ、それはもっと後の話だと思います。

 昨日の株主総会で、ルビコンは身売りするつもりか、と社長が詰め寄られる場面がありました。出席した投資家によると、その時、社長は自信なさげに”今のところない”と答えたというのです。

 僕の場合、今年は、敗残兵を割安・確実なグレートパンサーに仕込んだほうが勝率がいいだろうと考えているので、ルビコンからは撤退することにしました。

No title

いつも興味深く拝見しております。禅師さんが推奨しておられるGPR.TOですが、こちらもここ数ヶ月ぱっとしませんね。

私はこの株を数年前に購入して、見込みが無いと損切りし、今年買い直してまた塩漬けと、どうも相性が・・・。(笑)

禅師さんは、こいつが回復基調に乗るのは何時頃と睨んでおられますか?

No title

伊達さん

 ようこそ、そして初めまして。

 おっしゃるとおり、この株はボラが激しくエントリーポイントが難しい。シルバーが激しく調整した時に買い、8-15%の利が乗ったら全売却、もしくはストップロスの設定をするのがいいでしょう。

  この株が値を飛ばすのは早くて8月とみています。

No title

外国の金鉱株はすべて見たわけではないが、もう十分に上昇しているのではないでしょうか。
 まったく保持していませんが、ルビコンも10倍になっています。有名なジパングを持ているだけですが、それは山師の世界としてです。石油のボーリングにかけたようなものです。資金繰りと探鉱結果のみですが、保持している鉱区の評価が不明ですから、どうなることやら。
 kanjiさんはこりごりだそうですが、資金繰りだけ続けば、探鉱の結果はいいものが出るのではと期待しています。続かなければおしまいでしょうね。
 あとは円相場の動向のみではないでしょうか?

No title

kenjiさん

 金鉱株の時価総額は、埋蔵している金銀の価値の1/2以下しかないですよ。軒並みです。

No title

そうですか。一度金に異変が起きれば、金鉱株は暴騰しますね。流動性が高いから。
 埋蔵量、りザーブを会社自身が発表すれば、信用度は何によって担保をするのでしょうか?
 

No title

 カナダ政府が、埋蔵量の第三者チェックを義務付けています。

No title

早速のご返事ありがとうございます。

カナダ政府ということはカナダの金鉱株はということですか、アメリカの金鉱株は誰が担保しますか。
 ジパングはネバダにもっており、既に4000本ボーリングをしていると聞きますから、いかがでしょうか。

No title

 基本的に、鉱山会社はアメリカ・カナダ両方に上場していますから、北米鉱山会社は間違いなくカナダ政府に届出をだしています。

 ジパングはその必要がありませんが、彼らの持っているネバダ鉱山は基本的に廃坑です。品位が低すぎてお話にならない。

そうですか

>ジパングはその必要がありませんが、彼らの持っているネバダ鉱山は基本的に廃坑です。品位が低すぎてお話にならない

そうですか。松藤氏は廃鉱山とはのべてはいませんが超低品位鉱山とは述べていますから、はじめからプロにとっては、意味のないことであくまで素人を相手にということだったでしょうか。彼自身も素人そのものですが、いろいろと経験されるでしょう。

 あとは探鉱の結果ということですが、既にそれらはされており、結果は出ているということですかね?

kenjiは軽く考えて、山師の世界だと割りきって、買いましたが十分の一です。
しかし7月から探鉱を始めるということですから、それに期待して、捨てておくつもりです。
勉強とおもいます。
 初期の時期に投資をされた人々は何を考えてされたか、現状から考えると不思議ですね。
株主の移動を見られるといいですが、相当に怒っている人々もおられるでしょうね。

 講演をきき、終わったあと、直接いろいろ話しました.kenjiの狭い人生経験では、不真面目な人とは思いませんでした。投資詐欺の人々とも異なる印象でした。株の強制売却をさせられたがそれは彼が下がると判断していて、自身もそれをしていたから、これはこれで、現代社会におおい、人には甲、自分は乙ということは株に関してはありませんでしたから、いいことだと思っています。

 ただ彼の主張は紙幣を大量に供給したとき何が起きるかに関する考察が抜けているようにおもいます。
 ここが見立ての間違いの元ではないかと推測しています。

金は生産による利益と経済恐慌による、信用の移動とは別ですが、ここをどのように考えておられるかは不明です。もっともこれは誰もよく理解しているとは思いませんが。
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.