ドイツ中銀、フランスで預けていた金塊を本国に輸送 3年前倒し

やはり長期で持つのが正解でしょうか。

http://www.afpbb.com/articles/-/3140253?cx_part=txt_topics


【8月24日 AFP】ドイツ連邦銀行(Bundesbank、中央銀行)は23日、フランスの中央銀行に預けていたすべての金塊をドイツ本国に輸送したと発表した。米国で保管していた一部金塊も国内に移したという。当初計画では2020年までに行われる予定だったが、3年前倒しで完了した。

 ドイツ連銀のカール・ルートウィヒ・ティーレ(Carl-Ludwig Thiele)理事によると、フランス・パリ(Paris)のフランス銀行(Banque de France、中央銀行)に預けられていた約374トンの金塊がフランクフルト(Frankfurt)にあるドイツ連銀の保管室に移された。これは同国が保有する金塊全体の11%に相当する。また米ニューヨーク連邦準備銀行(Federal Reserve Bank of New York)からも金塊300トンがドイツに輸送されたという。

コメント

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.