オフショア検討してる方へ

これは面白いブログ
転載 リンク追加しました

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

マイナンバー制度導入後、昔流行ったHSBC香港口座開設詐欺が再び出始めています。

HSBC香港で口座開設すると、海外の金融商品にアクセスできるだけでなく、マイナンバーを口座開設時に登録する必要がないので、海外資産が調査されることはない、といったトークでインターネットを通して勧誘し、費用は、通訳同行で金融商品購入なら1000HKD、口座開設のみなら2000HKD前後となっているのが特徴です。

実際口座が開設できるわけではなく、費用を振り込んだその瞬間から連絡が取れなくなってしまいます。

そもそも、個人口座を開けたとしても、そこに預けたお金は、日本の国外資産調書制度にもとづいて真っ先に調査の対象となりますし、香港で金融商品を購入して香港で課税がされなくても日本で課税されますので、雑所得として確定申告する必要があります。

一見、まっとうな投資アドバイザリーサービスを装っており(N村証券出身と嘘の肩書を用いるケース有)、また詐欺だとわかっても諦めがつく巧妙な価格設定になっているため、私が把握している以上に、被害は広がっていると思われます。



これから海外投資を考えられている方は、個人情報やお金を渡してしまう前に、メールや電話でのやり取り、契約書の内容を慎重に振り返り、不自然なところがなかったか、再検討するようにしましょう。

相手方の責任者の名前、法人名が何度も変わっていないか、質問対応が的を得ているか、契約書が稚拙でないか或いは分厚すぎないか、は必ず確認しましょう。



真面目に海外法人設立代行や、口座開設サポートの投資アドバイザリー業務をされている業者が多い中、こういった詐欺行為が、せっかく海外で頑張ろうとされている方の不安を増大し、足かせになってしまうのは非常に残念です。



こうした中で私ができることは、こうした不安を少しでも和らげ、海外で奮闘されようとする方に、きちんと海外法人、海外法人口座のメリットを実感してもらうことです



日本語です
http://kaigaihoujin.hatenablog.com/entry/2016/02/07/013653

コメント

非公開コメント

ニュースで見るたびに思いますが日本の年寄りはホント金持ってますね。オレオレ詐欺にしろ狙う側はあの手この手で罠にかけて金を巻き上げるんでしょうが犯罪を犯しても金になるビジネスなんでしょうね。
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.