本業の話

2015年5月 スペイン証券会社で投資信託100億円が跡形もなく消える
8月まで 御曹子社長が自力で解決を試みるも、犯人わからず
9月 怒った投資家100人が集団訴訟を起こす
10月 イギリス本社CEO(御曹子の姉)が、外部監査チーム送り込む
12月 犯人わからず、証券会社が専務によって数十億円の粉飾決算が行われていることも判明
クリスマス こちらが送った証券会社専務が主犯であるという証拠一部が、外部監査通じて初めてCEOに届く

この間、僕は銀行の横領犯どもに、Zenjiがやったんだ!と濡れ衣着せられています。かといってスペイン警察が弊社に取り調べに来ることもなし。おかしいと思っていたら、なんとスペイン警察長官も買収されてました。(主犯専務のケイマン隠し口座の送金記録に残っている)

こちらも売られた喧嘩は買うので、トコトン調べました。モルドバ国税庁が昨年起こった数百億円蒸発事件の調査を血眼になってやっており、なんとそのチームに友人がいます。 その彼女に頼み、オフショア銀行の全てを当たりました。銀行口座の傍証はバッチリです。

さて…銀行送金というのは確実に跡が残るのに、なぜスペイン証券会社は追跡できないのか??? この辺はずっと謎でしたが、これもルーマニア警察にいるハッカーの知人の助けで分かりました。

主犯は友人IT会社社長に頼み、スイスのプライベート銀行そっくりのシステムを証券会社にインストール。一方でスイス本店のITエンジニアを買収し、インチキ表示の残高・送金履歴をスペイン側に表示していたわけです。ITエンジニアは参照用のバックアップを部分的に別サーバーでいじったようです。肝心の本店の本物サーバーには、主犯どもの犯罪履歴がはっきり残っていました。

さて、これらのハードコピーを創業家に買い取ってもらうだけなんですが、まだ待っています。CEOや老母は御曹子にZenjiと面会しなさいと命令しているようなのですが、この御曹子は逃げ回っていて行動にうつしていません。

同時に、彼は行動しなければいけません。証券会社の決算が昨年12月末。親会社の銀行がイギリス国税局に子会社の特別損失をエビデンスつきで、3月末までに提出しなければなりません。そうすると2月末くらいに連絡が来るかな、と思っている。

コメント

非公開コメント

まるで映画の様な話でスケールでかすぎですね!将来この顛末を本にしたら売れそうですね。出てくる登場人物は架空にして。

No title

少佐さん

まったくです。しかも主犯どもはコロンビア麻薬マフィアとがっちり繋がってますからね。怖い話です。

読む方は

スゲーっと、ハラハラ・ドキドキで面白いですけど・・
物騒な外国のこと、身の安全には本当にご注意を。
なんかコロンビア麻薬マフィアなんて聞くと、ゾーっ
としますわ。コロンビア珈琲マフィアにして下さい。

No title

アホンダラさん

それにコロンビアお姉さんも追加しましょう。

この告発後はおっかなくて南米をしばらく出あるけませんね。
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.