本業の話、まだまだ深い

銀行創業家とやっと直で連絡が取れ始めたのですが、今回発見した銀行内背任・横領は以下の人間が絡んでいて根が深く、告発するのも工夫が要り大仕事です。

1、スペイン現政権与党幹部
2、銀行のメキシコ法人重役
3、傘下証券会社専務
4、ロシア・マフィア
5、マドリッド市警察長官トップ

幸いこちらに全部証拠があり、犯罪がルクセンブルグとイギリスに跨っているため、この二国の税務署・警察を通して告発する方向で話が進んでいます。正式に相手を逮捕した時点で、創業家が6桁のユーロを証拠買取・示談金として払ってくれます(今回の騒ぎで折角開拓した中国人顧客を失った慰謝料)。

全部公になった時は大きなニュースになると思います。

コメント

非公開コメント

6桁のユーロでは安いような気がしてしまいます。

No title

創業家の絶大な信用を得られるのですから、損して得とれですよ。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.