本業 すごい事になっている

これまでの経緯

1、2014年9月にスペイン銀行創業家に仕えるヘッジファンドにプロジェクトを売り込みに行く。
Ivanというのに断られる。
2、2014年10月に、それならばと銀行本体の不動産部に売り込みに行く。
Jesusというのに断られる。60%完成の資料を渡していた。
3、2014年12月に何故かIvanが、例のを一緒にやろうといってくるが、噴飯物の条件だったので断る。
4、2015年1月、こちらに無断で60%資料を使ってIvanがファンドを組成、40億円を集めた上で
創業家から多額の顧問料をとっていることが発覚。
5、おいこら、おかしいだろ、と書状を送るもIvanに買収された秘書などに握りつぶされ黙殺される。
6、2015年3月、Ivan & Jesusから同様の被害にあった外国人投資家・起業家が同盟を結成。
7、5月、Ivanの扱うファンドで20億円が蒸発し、逮捕される。Ivanは黙秘。
おそらくIvanは主犯が扱う会社に信用資金として提供していたと思う。
8、6-7月、銀行御曹司が必死で蒸発分を捜索するも見つからず。御曹司は役員追放の瀬戸際に9月現在たっている。
9、同時期、御曹司の君臨する証券会社専務が主犯であることを突き止める。どうりで見つからないわけだ。
10、同盟先の協力により、主犯・Ivan・Jesusの3人組がルクセンブルグのクレディスイス銀行に50億円を3年間で溜め込んでいる事を発見する。みんなで手分けして、いろいろな点を線で結ぶ努力をする。
11、7月末、拉致があかないので弁護士を通して御曹司の母親、一族長老に面会を申し込む。
12、8月中旬、こちらに弁護士が主犯一味に犯罪すれすれの脅迫をされて、こちらの担当を降りる。
(脅迫の事実は昨日わかった)
13、8月下旬、主犯専務は一族長老に外人が銀行を脅迫しています!! と吹き込む一方で、こちらの
facebook & linkedinのスペイン友人に"やわらかな脅迫を開始" (すれすれなので訴えられない)
14、先週、同盟先とデータを突き合わせた結果、スペイン銀行本社各部門に盤踞する犯罪者どもは計20人。(不動産・M&A・ベンチャー・証券、 大金が動く部門は全て)銀行に来る美味しいプロジェクトを外部ファンドのIvanに流し、高額の手数料をルクセンブルグで分配していることが判明(全て公式書類の証拠あり)。これが2007年から行われていた。
15、本来なら銀行のコンプライアンスを通して賠償金・示談の流れなのだが、この部門も汚染されてる。
16、同盟先と協議の結果、スペイン銀行創業家おかかえの法律事務所、ここの社内犯罪専門家、スペイン最高裁元判事の
代表社員に解決を依頼することに決まった。
17、現在、万全を期すべくさらに証拠集め・固めをフル回転でやっているが、こいつらの手口がすごい。
18、オランダ・アイルランド・ルクセンブルグ・イギリスなどに数十個の会社を登記。いくつかの会社は数年間怪しい会計をした後に潰す。そして新しい会社を登記してグルグル資産を株・債券・High Yield Debt・配当金などで回す。登記住所・社名も一年に必ず二回変更する。
19、何よりもすごいのが、これらを担当する会計事務所も数年営業したら潰し、新しいのをつくる。面子と業務内容は一緒。これなら確かにバレにくい。

まあ自分でも信じられないことになってます。ルクセンブルグの外交官や、ハンガリー裁判所の判事などが手を回してくれなければ、ここまで調査できませんでした。ちょっと、9月は忙しいです。この間ぜんぜん儲けるはずの金がきてないので、がっつり取り返そうと思っています。

売られた喧嘩はとことん買う!!

コメント

非公開コメント

すごい (゚o゚;; 日本人として誇らしいです。頑張って下さい!
プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.