欧州のユダヤ人構図

15世紀、スペインではキリスト教徒のイベリア半島奪還後、世界中の富が100年間にわたりスペインに集中します。その過程で、このカトリック国家は当時最高の知識層であったアラブ人・ユダヤ人を追放します。その恨みを持ったユダヤ人は、商才を活かして新大陸からくる莫大な富の多くをベルギー・オランダに持ってくることに成功しました。彼らの一部は清教徒革命後にイギリスに乗り込み、またも成功します。

イギリス女王のお墨付きでスペイン船を海賊が襲っていたのはこのためです。

この流れで、イギリス・オランダ・ベルギーにはユダヤ人の強力な黄金三角形が存在するのです。この3カ国が植民地時代に占領した所を見れば、全て交通・貿易の要衛及び資源国です。この協力関係は現在でも強烈な存在感を放っています。なぜ、巨大な石油会社がイギリスとオランダに存在するのか?なぜEU本部とダイヤ取引の中心がベルギーにあるのか??? 表にはあまり知られていませんが… こういう理由があるのです。

ユダヤ人に逆らっては経済的に生きていけません。

コメント

非公開コメント

プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.