いずれ来る。なぜ逃げないのか

日本の大企業は大局が見えてないようだ。何故逃げないのか。技術も資金も盗まれるのに、馬鹿としかいいようがない。

>>>>>>>
住友電気工業48億円、矢崎総業40億円、日本精工29億円、デンソー25億円、NTN19億円、ジェイテクト18億円、三菱電機7億5,000万円、ミツバ6億8,000万円、古河電機工業5億7,000万円、愛三工業4億9,000万円である。お気の毒にとは思うが、発改委に睨まれたら中国では仕事ができないので、全社が平身低頭して、耳を揃えて支払うことだろう。

 日本の大手自動車メーカーの中国現地法人幹部に聞くと、次のようにホンネを漏らした。

 「今回の措置では、罰金を科せられた10社の他にも、少なからぬ日系自動車関連メーカーに対して、8月8日付で価格修正勧告が来ました。どの社の幹部と話しても、『中国当局は高圧的で、とりつくしまもなかった』と言います。そして部品メーカーを叩くということは、いずれ 本丸 のトヨタ、日産、ホンダが狙い撃ちされるということで、われわれの意見は一致しています。

コメント

非公開コメント

No title

禅師さん、おはようございます(^_^)
記事をまとめ読みしていました。

禅師さんのほうが詳しいかと思いますが、聞いた話では、中国で現地法人化(合併企業)にしてしまった企業は、中国から撤退するのはかなり難しいようです。

撤退時の取り決めが厄介に出来ていて、株式合併も、協力合併も、撤退時には会社の設備は全て没収、更にかなり大きな額の違約金が発生し、それが払えない場合、使用していた中国人従業員の給料を一生払う約款が提示されるそうです(ーー;)!!(その事を最初から知っていて進出しているのかは知りませんが・・)

チャイナはその辺抜け目無いです。

若いころから中国人とビジネスをして、きわめて中国に詳しいおじさん曰く「当たり前。ロシア人だって中国人とは仕事をしたがらない。日本人は知らなすぎ。」
だそうです(笑)

欧米は政府機関が企業を中国政府の仲介に入ってまとめているケースが多いそうです。

チャイナショックでも有れば日本政府も動くのでしょうかね・・

一生中国から逃げられない日本人が沢山いそうな話です。

(^_^)/

No title

ヒロさん

中国からの撤退ルールを律儀に守っているのは日本だけなんですね。

韓国企業などは、もう駐在員が中国に入れない事を覚悟で夜逃げします。

頭のいい日本中小企業の親分は、工場設備を爆破して事故として処理します。実際にあった話です。

まあ、中国の政治家に金を積めば、イチイチルールを守らずにすむのですがね…

日本企業は甘い甘い。

プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.