南アフリカの便り

大学の同級生が、南アフリカにある国連関連施設で働いています。1994年には1000万人の白人がいましたが、その半分がヨーロッパに戻って行ったそうです。2014年時点で残っているのは500万人。これもじきにいなくなるだろうといっていました。

南アフリカに新規に移民してきているのは、なんとスペイン・ギリシャ・イタリアから職を求めてきた若者だそうです。

友人が断言していましたが、アフリカの黒人に政治を任せたのは間違いだった。ジンバブエも南アフリカも酷い状況になっている、と。

コメント

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.