ピーク・オイル

メモ

1970年代前半に、アメリカは原油不足の時代が来ることを知っていた。当時のCIA報告書にある。
アメリカはイラクから絶対に撤退しない。イラクのアメリカ大使館の面積は、バチカンより大きい。
どの国も、正確な石油埋蔵量やゴールド保有量は国家機密である。

エタノール・シェールガスも解決法にはならない。アメリカで使うエネルギーの半分をエタノールで賄うためには、世界中の耕作地でとうもろこしを植える必要がある。

コメント

非公開コメント

素晴らしい石油

エネルギー源としての価値だけでは無いですからね~

建材、クルマなど工業製品の部品、衣料、塗料、接着剤・・・
と、細かく拾うとキリがありません。石油が手にはいらなくなる
と、まったく現代文明生活を送れません。

そりゃ、お金になります。私だって油田が欲しいです。次回の
経済危機ではエクソンなど、石油株を底値で拾いたいです。

チキンなんで、青くなってるだけで何もできないのかも知れま
せんし、「押し目買いに押し目なし」かもしれませんがw。

No title

アホんだらさん

石油のいいところは、みんなが使え、消えてなくなり、ゴールドに比べると大量に存在するということに尽きます。9/11みたいなビッグ・イベントでもない限り、人為的に価格操作がしにくいという事です。

偽偽りの経済指標・保有量に踊らされ、我々より手が早いプログラム相手に株式投資をするのは正気の沙汰ではありません。情報を集めて大恐慌の時に底値で拾うということをやりたいものです。

余剰資金でゴールド現物を長期投資くらいのスタンスで丁度いいかも。
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 修行日記 All Rights Reserved.