人事の話

中国側が今週一杯まで休みなので、随分と暇である。閑話休題ということで、人事に関して実行している事でも書くことにする。

採用に関して
1、面接美人・書類美人は存在する、通常の3回面接では絶対に見抜けない
2、候補者の真価を知るには、軽く一年間つきあってみるのが最良
3、候補者の彼氏・彼女・配偶者は、候補者の影。彼らも会ってみると尚よし
4、女性は、どんなに優秀でも"誰か助けてくれる"と どこかで思っている節がある。体力も男性に劣るため、女性の能力は7割でみる
5、目標×好奇心×学歴×恋愛歴×スポーツ歴×成功体験×失敗体験×人望=基本能力値
6、嘘をつく人間はその場で切り捨てる
7、やはり人間で一番大事なのは信用
8、自宅の部屋が整理整頓されている、仕事机が綺麗で書類が山積みになってない人はかなり優秀
9、仕事を楽しんでいる人材は出社が早い

>>>>>>>>>>中国人に牛耳られる国は、やはり民度もその程度。東南アジアの多くはこんなもん。
フィリピン在住の中国人は2%も足らず、しかしこの国の経済の70%を握っている。

>>>>>>>>>>>少し古いが…
香港『南華早報』によると、2009年~2011年までに、6万人以上の中国大陸の大富豪らはカナダに移民申請を行い、外国人投資者の身分で移民ビザを取りたいという。2011年在香港のカナダ領事館が受ける投資移民申請が、全申請数の86%を占める、内の99%が中国大陸の大富豪から出されたものだそうです。中国の大富豪らは、アメリカ、ニュージランド、オーストラリアの投資ビザのところにも長い行列を並んで待っている。2011年、アメリカが3340名中国人に永住許可を出した。申請人一人は、少なくても50万ドルを投じてアメリカで会社を設立、或いは自分の仕事を作る。調査によると、43%の投資ビザ申請者が長期的に自分の資産を守りたい。58%が子供は海外でもっと良い教育を受けてほしい。32%が老後のためだそうです。昨年の「胡潤富豪ランキング」中に、個人資産が10億ドルの中国人大富豪は計315にも居る。120万ドル超えの中国人が105万人、1000万ドル超えが64,500人。胡潤氏はまたこの財富と政治権力との間に、密接な関係があることも発見した。中国でもっとも富を持っている富豪1000人の中に人民代表が84名、政治協議会委員69名。1/4は中国共産党員です。
中国富豪的移民梦
《南德意志报》2013年北京にある「中国と全世界化研究センター」の調査によると、百万ドル以上の財産を有する富豪の60%が、アメリカの投資ビザEB―5を申請した、或いは申請しようと考えている。


>>>>>>>>先日のブログより
もともとオバマは日本のマスコミがいう親中でではない。国務長官であったクリントンと中国が会談の際、尊大中国がハワイだって中国の領土だと主張できるのだと言ったとき、やれるものならやってみなと言ったとか言わなかったとか。まあこんな関係であった。ちなみにこのクリントン米国務長官のハーバード大学での演説文が広く拡散されている。実はこの演説内容ソース的に少し問題があるのだが、米国の中国人に対する標準的なみかたとしてなるほどと納得できるものがあるのでコピペしてみた。内容は実に強烈である。
「 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した。またはその意向がある。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい。また、中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。国際社会に対して負うべき責任はなおさら分かっていない。受けた教育或いはメディアの宣伝はほとんどが憎しみと他人または他国を歪曲した内容で、人々の理性と公正な判断力を失わせる。さらに、中国は世界で数少ない信仰のない恐ろしい国で、全国民が崇拝するのは権力と金銭のみだ。利己的で愛心のない、同情心を失った国家が国際社会の尊重と信頼を得られると思うか?中国政府の所謂政治は人民を騙し人間性に背く以外の何物でもない。人民大衆は過去の権力の奴隷から今は金銭の奴隷に変わった。このような政権がいかに人民の尊重と信頼を得られるか。」大多数の中国人は「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは何か全くわかっていない。 民衆にとっては権力と金銭の獲得が生活の全てで、成功なのだ。全民腐敗、堕落といった現象は人類の歴史上でも空前絶後だ。憚ることのない環境破壊と資源の略奪、贅沢と浪費の生活方式は何個の地球だと供給できるのだろか?他国が危惧するのも当たり前だ。中国政府はいつも民衆の注意力を他国にそらし、敵を造り、自分の圧力を外部に転嫁させようとするが、時代の流れと人類文明の趨勢に従い、自ら変革を起こし、民生に関心を払い、民主を重視し、無責任な抑圧をやめるべきだ。でないと、中国はますます不安定になり、将来大きい社会動乱と人道災難が出現し、20年後 中国は世界で最も貧しい国になるだろう。これは全人類と災難であり、米国の災難でもある。

コメント

非公開コメント

プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.