転載 原発 皆読んで下さい。



さてこれは何でしょう。。。

『廃炉作業員臨時召集令状』
(実物とは異なります)


平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震に伴う、原子力発電所の事故により放出された放射性物質による環境の汚染への、対処に関する特別処置法
(最終改正 平成25年6月21日法律第五四号)


以下、第五条まで省略。

(国民の責務)第六条
国民は、国または地方公共団体が実施する、
事故由来放射性物質による、環境の汚染への対処に関する実施に協力するよう、努めなければならない。


この法律、今年の6月にも改正されました。
これってどういう事かわかる


原発事故収束作業に、
国民全員が協力せなアカンってこと。


ってことは……














あなたのお子様も駆り出される可能性があります。

上の召集令状があなたのお子様に来ても、
文句が言えない法律だという事です。


ちなみにチェルノブイリの時の
リクビーダートル(廃炉作業員)の人数が80万人。


チェルノでは一つの炉だけが核爆発を起こし、
10日間で石棺(石で建屋を覆うこと)できてます。


じゃ、四基も事故った上に、未だ石棺もできず、
廃炉まで40年(東電発表)かかる福一では、
何人のリクビーダートルが必要なんでしょ


40年なら80万人の10倍くらいは必要かもね。


この事故はワタスも含め、
今までこれを知らず放置して許してきた大人の責任やから、
ワタスらに協力しろってのは、別に筋違いやない。


だけど、今の子供達にこの廃炉作業を手伝えってゆーのは
何の罪もないのに、筋違いすぎるよね。


でもこの法律が通ってしまった以上、
そういう事がありえる話になってしまった。


そして本当にムカつく、東電の
『あの人達は今!』

勝俣恒久会長
 →日本原子力発電の社外取締役に再任
(現在家族と共に海外在住)
 
清水正孝社長
 →関連会社・富士石油の社外取締役に天下り 
(現在家族と共に海外在住)
 
 武井優副社長
 →関連会社・アラビア石油の社外監 査役に天下り
(現在家族と共に海外在住)

 
 宮本史昭常務
 →関連会社・日本フィールドエンジニアリングの社長に天下り
(現在家族と共に海外在住)
 
 木村滋取締役
 →関連会社・電気事業連合会の副会長に再任
(現在家族と共に海外在住)
 
 藤原万喜夫監査役
 →関連会社・関電工の社外監査役に再任
(現在家族と共に海外在住)



はい皆、海外に移住しておりますwwww
これがどういう意味か、わかるよね?


一番責任のある人達が揃いも揃って、
海外に引っ越しました~~ww


本当にいっつも思うんやけど、罪のない人々が、
原発事故の処理に作業員としてかり出される。


『放射能は体に良いです!』とか言ってるヤツらとか、
原発推進の経団連のじじーどもが、素手で燃料回収してこいやー!


そういう人達に限って、知らん顔なんだよ。


そしてこの法律が出来た以上、
今、原発事故なんてなかったかのよーに暮らしてるママさん達の子供さん達にも、
原発廃炉作業への臨時召集令状が来る可能性があるんだよ。


まだこの法律が『努めなければいけない』とゆー
強制力の薄い『努力規定』だとしても、


いつ『義務規定』に改正されるかわからない。
義務規定になると強制力を伴うらしいです。


だから今の時代『無知は罪』になった。
無知だと大切な子供を守れません。


そしてオリンピックのどさくさにまぎれて今、
めーーーっさ怖い法律が通ろうとしてます。


それは『秘密保全法』


山本太郎氏のブログなどにわかりやすく書かれてるけど、
あえてリンクしません。


自分で何でも調べるクセをつけてください。


この法律が通ったら、めっさ怖い世の中になります。
反対の声をあげないと、この法案が成立します。


幼い子供を抱えて、忙しいママさん達に
何ができるのかって事だけど……











とにかくこの事実をママ友に広めて下さい。


自分たちの子供を守る為には、常に、
国の事を知っておく必要があるってことです。


そういう時代になったんだよね


そしてほとんどのママが知らないだろーけど、
まだこんなに多くの種類の
粉ミルクからセシウムでてますよ。

粉ミルクの測定結果


子供を持つママさん達は、本当、
知ってください。勉強してください。


今の日本のこと、放射能のこと、
ワクチン医療利権のこと、
この世界がどうやって成り立ってるのかも。


当たり前の事を一度、疑ってみてください。


うちにも3歳の可愛い甥っ子がいるんだけど

甥っ子に何かあったらマジただじゃおかねーからな!


そして全国のママさんたち、
この動画を最後まで観てください。


これはチェルノのリクビーダートル達の末路を追いかけた、
ドキュメンタリーです。


十数年にわたって追いかけるこの番組内で、
徐々に一人一人、インタビューに答えてる作業員達が亡くなっていきます。


最後には全員、亡くなりました。


10年ほどかけて少しずつ体の色んな機能が麻痺していき、
最後は肉体が生きがらに崩壊し、
肉は削げ、骨もあらわになって、
苦しんでもがきながら死んでいく、作業員達。


その家族達の苦悩、子供に起きる障害、
医者の言動、そして国や上司の言動が、
あまりに福一の事例と酷似している。


福一事故の収束に携わってくれた作業員さん達も
時と共に、亡くなっています。


大々的にオモテに情報が出てこないだけで。


TVの中の情報は半分以上がコントロールされてるものだとゆーことに、気がついてください。


この狭い島国で起こったこの事故を、


あなたは『自分には関係ないこと』
『自分の子供には影響のないこと』だと思いますか?


とにかく現実を知ってください。
あなたの子供を守りたいと思うのならば。


そして子供達を守りたいのなら、
この現実を一人でも多くの人に、広めて下さい。


全てが決まってからじゃ、遅すぎるよ!!!


犠牲者ー事故処理作業者
(リクビダートル)の知られざる現実





追記。。。

コメ欄から。
この法律について、もっと踏み込んで説明してくれています。
(通りすがりの方、ありがとうございます)

【放射性物質汚染対処特措法の解説】国民の責務とは?地方公共団体の責務とは?

この文言がまた、いつ改正されるかわからない。
ちゃんとワタス達は国を見張って行かないとダメです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.