ある民族の実像

あっという間にyoutubeからチャンネルごと消されてしまいましたが、アメリカ政治・経済界を牛耳る民族について

1、ユ人はユ人しか信用しない、雇わない。社長がユ人なら上級課長まで皆ユ人だ。
2、ノーベル賞多数がユ人というのも印象操作の結果、ノーベル財団にどこから金が入ってるか調べればいい。
3、彼ら投資銀行がやるのは8割がたユ人ネットワーク同士で行われるインサイダー取引。情報交換の際にはイディッシュ語が使われる。だから彼らでも予測できなかった東北大地震のような時は相場が大きく動く。
4、本気で儲けたければ、ゴールドマンNY社長が驚愕するような経済イベント情報を先につかむこと。
5、ユ人は見つからなければ非合法なこと(殺人・強盗)を平気でやる。
6、ユ人は本当に多民族のことを虫けらのように思っている。
7、大多数のユ人大物はGMO(遺伝子操作作物)・ファーストフード・ソフトドリンクを家族に禁止している。
8、ユ人は自分たちの実像を知らせる団体を必ずつぶしにいく。反ユダヤ団体のふりをして標的を定める。


ニュースにならないニュース

中国銀行がロンドンでゴールド倉庫を買い取って保管してるのは去年のニュースにありました。最近では、オーストラリアやチリの鉱山会社と契約して、現地で巨大なゴールド倉庫を管理させているようです。

中国空軍の実力

アメリカのラジオを聴いていて面白かったので

1、中国空軍が航空実戦に投入されたことは今までない。誰も見たことがない、記録がない。
2、パイロットの訓練度が非常に低い。
3、高品質の整備部品が用意できない(あっても横流しで紛失する)

中国軍がこの程度のうちに、アメリカやロシアが叩くのを密かに希望しています。

回復しないギリシャ

greece

スペインは回復基調ですが、ギリシャはどん底です。7月にECB償還があるので、ユーロFXが大きく動くかもしれません。ギリシャは水・ゴールドの資源が豊富なので、長期的にみるとユーロ離脱後に好景気になりそうな気がします。

何故ユーゴスラビアが解体されたか



1982年のユダヤ系雑誌に、写真の地域(彼らはGreater Israel)を将来占領するという記事があります。
Oded Yinon, translated by Israel Shahak | KIVUNIM / Palestine with Provenance | February 1982

これは以下の計画の青写真だったという噂を聞きました。

1、ユーゴスラビアの破壊 (欧州へのアラブ移民の通り道をつくるため)
2、シリアの破壊
3、これでアラブ移民が欧州に流れ出す、この先鞭をもつ闇移民業者はユダヤ傭兵
4、後に大イスラエルとしてシリアを占領

まさかと思いますが、つじつまが合うので不思議です。

プロフィール

禅師

Author:禅師
投資顧問 

今年は先行投資、出費のみ

実績:

2016年 先行投資50万円
2015年 先行投資300万円
2014年 先行投資300万円
2013年 先行投資250万円

住所:東欧(?まで)
好物:海老チャーハン
コロンビア珈琲
趣味:旅行
音楽鑑賞
美術鑑賞 
サッカー
ラグビー
キックボクシング

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも一覧

土俗呪術随想録

海外の妖しい Blog 記事から

まほろばの蒼き惑星・・・宇宙の詩。 Psychic Medium
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 禅師 修行日記 All Rights Reserved.